治療案内03

マウスピース

マウスピースによる治療は何より痛みがありません。歯を削ったり麻酔をかけたりしないため、精神的に負担がかからないという利点もあります。また、ご自身で手軽に装着できるのもポイントですね。歯ぎしりで悩んでいた患者さんがマウスピースをつけるとぐっすり眠れるようになたという、うれしい報告もあります。
症状の段階や個人により治療方法は異なりますが、まずは医師に相談し、自分に合った方法で痛みや不安を取り除きましょう。

  • 顎関節症の症状を緩和

    固めのマウスピース 写真

    マウスピースでリラックス

    固めのマウスピースを就寝時に装着。関節に強い力がかからなくなることで、あごの負担を軽減させる。顎関節症が引き起こす肩こりや偏頭痛に軽減が見られる人も。

    保険適用:約5,000円

    顎関節症とは

    癖や噛み合わせの悪さ、ストレスなど、顎関節に何らかの負担がかかることで発症しやすい。口が開けにくい・口の開閉時にカクンと音が鳴る・あごがまっすぐのまま口を開閉できないなどの症状が見られる。

  • 歯ぎしりを防ぐ

    ゴム製のマウスピース 写真

    マウスピースでガード

    ゴム製のマウスピースを就寝時に着用。歯のすり減りを防止することで、知覚過敏の予防にもつながる。歯ぎしりが原因の肩こりや頭痛の軽減を期待できる。

    保険適用:約5,000円

    歯ぎしりとは

    上下の歯を「ギリギリ」とすり合わせたり、「グッ」と食いしばったりする症状。あごに60~100kg近い力がかかっていると言われている。主にストレスが原因で、寝ているときに無意識でしていることが多い。

  • 歯周病を予防

    3DS(Dental Drug Delivery System)

    マウスピースの内側に薬剤を塗布することで、唾液などに邪魔されず直接はに薬剤が働きかけ、効果が最大限発揮するように工夫された投与方法。本来、むし歯の原因菌を効果的に減らす新しい予防治療として注目され、歯周病菌の除菌、口臭治療にも効果が期待される。

    保険適用外:約3万円~

    歯周病により動揺している歯をマウスピースで固定。噛み合わせが安定し、歯周病進行の防止に。

ノンクラスプデンチャー

「入れ歯」と聞くと、「歯にかかった留め金が目立ち、つけているのが丸わかり・・・」そんなイメージを持っていませんか?一目ではほとんどわからないほど自然な入れ歯、それがノンクラスプデンチャーです。ノンクラスプデンチャーは、残っている歯の状況により留め金を使わずに装着できる部分入れ歯です。

ノンクラスプデンチャー/クラスプデンチャー(従来の入れ歯)
自然な美しさ
金属の留め金を使わないので、一見入れ歯だとわからないほど自然で美しい口元に
快適なつけ心地
軽くて薄いので、装着時の違和感が少なく、会話や食事も快適に
残った歯にやさしい
やわらかく弾力性に優れた素材を使用。留め金で残った歯を締め付けないので、歯への負担が少ない

※ノンクラスプデンチャーは保険適応外のため、自費治療(1本約5万円~、残っている歯の状態や口の中の状況など診察によって判断)

装着例

治療前 写真 ノンクラスプデンチャー 写真

ノンクラスプデンチャー

歯に優しくフィットし、ほとんど目立たない。
笑顔で会話が楽しめる。

クラスプデンチャー 写真

クラスプデンチャー(従来の入れ歯)

留め金が目立つ。
食べ物が引っ掛かりやすい。話相手にも気を遣ってしまう。

義歯のほかに、失った歯を補う方法はインプラントやブリッジなどがあります。それぞれの利点や使い勝手のよさ、費用の差などがあるので、医師と相談しながら口の中の状態に応じた治療法を選択しましょう。
これまでためらっていた義歯を装着したことで、「噛むってこういう感覚だったと思い出しました」という患者さんの声も聞いています。欠損歯や合わない義歯を自己判断で放っておかず、医師と一緒に悩みを解決しましょう。

ノンクラスプデンチャー

コンフォートは、あなたの歯ぐきをやさしく守ります!

コンフォートは、入れ歯の裏面を生体用シリコーンというクッションで覆う、全く新しい入れ歯の技術です。生体用シリコーンの弾性が、入れ歯でグッと噛んだときの歯ぐきにかかる負担をやわらげ、驚くほどの吸着力を発揮。「痛い・噛めない・外れやすい」といった、従来の入れ歯の悩みを解消するとともに、あなたの歯ぐきをやさしく守ります。

コンフォートは「好きなものをおいしく食べられる」「スポーツが楽しめる」「滑らかに話ができる」だけでなく、しっかりと噛みしめることで、顔の筋肉が鍛えられ「表情が若返る」、血行がよくなり脳が活性化することで「ボケの防止につながる」ということも期待できます。

コンフォートの3大メリット

歯ぐきを
守る!

歯ぐきをやさしく保護

コンフォートは歯ぐきの座布団。硬い入れ歯と歯ぐきの間でクッションの役割を果たし、デリケートな歯ぐきをやさしく保護します。

痛みを
やわらげる!

クッション素材で痛みを軽減

コンフォートは入れ歯の歯ぐきにあたる部分を生体用シリコーンというクッション材で覆うため、歯ぐきにかかる圧力を軽減し、噛んだときの痛みをやわらげます。

外れ
にくい!

抜群の吸着力

生体用シリコーンの適度な弾力が吸盤のような密閉性を生み出し、噛むときに発生するアゴの横の動きにも抜群の吸着力を実現します。

治療案内

  • 一般歯科
  • 歯周治療
  • 小児歯科
  • 歯科口腔外科
  • 審美歯科
  • インプラント
  • 訪問診療
  • マウスピース
  • ノンクラスプデンチャー
  • コンフォートデンチャー

CLINIC INFORMATION

ADRESS:
〒630-8122 奈良市三条本町1-2
TEL:
0742-22-4182
TREATMENT:
一般歯科・歯周治療・小児歯科・歯科口腔外科・審美歯科・ホワイトニング・インプラント・訪問診療・マウスピース・ノンクラスプデンチャー
「月刊地域情報紙Yomiっこ」